6月のレッスンは終了しました

季節の花材を使ってリースに仕立て、そのままドライになる花材を添えての作品つくりワークショップ。いうこと聞いてくれない枝もの蔓と格闘され楽しく過ごしていただけたと思います!

柳、あかつる、野ばらの枝、山帰来、スモークツリー、その他ドライになる花材たち

リース土台を作るときのコツやドライになった時のイメージなど、大事なポイントを説明させていただきました。いろんな花材をリースに仕立て壁面を飾るのは、限られた空間をデコレーションできる楽しいアイデアです。

次回7月ワークショップは「ルーティブーケで室内観葉」別記事でご案内しますね!お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)